LITTLE LOTUS in Luxembourg

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

gamla stan

2   0


imga4c63cb9zik7zj.gif

皆さんこんにちは! 本日もご訪問ありがとうございます。dd.gif

さあ今日はストックホルムの旧市街・ガムラスタンのお散歩での様子を。
これまでに何度もガムラスタンの様子はアップしているので
今回は少しだけ違う目線でお送りしたいと思います。

ガムラスタンのメイン通り(メインと言っても狭い通り)から出ている、
上り坂の裏通り。


P1430913.jpg


ガムラスタンの発祥は13世紀の中世にさかのぼります。
ここには世界最古のレストランもあります。
スウェーデン貴族が多数処刑され、
デンマークから独立するきっかけとなった事件、
「ストックホルムの血浴」もここで起こりました。
19世紀半ばから20世紀半ばまで、
意外にもこのガムラスタンはスラムとして認知されていたそうです。

こちらはメイン通りから反対側に出ている下り坂の裏通り。
ここを抜ければ海に出ます。


P1430922.jpg


さてこちらはストックホルムで有名なハンドメイドショップ、
iris handverk イリス・ハンドヴェルク。


P1430923.jpg


手によくなじむ木製の取っ手のついたキッチンブラシ、
バスブラシなどの各種ブラシや、天然素材の石鹸、
上品な北欧テキスタイルのキッチンタオルなどのグッズが売られています。
ストックホルムっ子もここのブラシを愛用している人が多いみたいです。


P1430924.jpg


ちなみにこのイリス・ハンドヴェルク、
クングスガタンのほうのお店は閉店したそうなので、
これからストックホルムに来られる方はお気をつけください☆

シンガポールほどはないと思うけれど、
ストックホルムもわりとお店の入れ替わりが多いなと思います。
ガイドブックに載っているお店に行ってもすでにそこには存在していなかったり。


P1430928.jpg


ドロットニング通りのほうに歩いていたら、
なんだか面白い人発見!


P1430932.jpg


メガネと帽子が宙に浮いています。
ちょっと近づいてみたら


P1430935.jpg


手を出されました。握手? それともマネー??
ちなみに道行く人はみんな素通りしていて、
近寄って写真撮ってるのは私だけでした。

それでは皆さん今日もよい一日を、
Vi ses imorgon...!


↓写真にぜひクリックをお願いします。
  いつもありがとうございます
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村


imga4c63cb9zik7zj.gif





関連記事
スポンサーサイト

SHARE

-2 Comments

ビーズ刺繍 まつじゅんこ says..."素敵な街並み♪♪"
Tommy25様のブログは、とにかく写真が綺麗♪♪

日本にも随分雑貨屋などは出来ましたが、そちらはディスプレーや街並みが素敵ですね~
羨ましい(・∀・)

先日の記事のマリメッコ
記事の写真が、あの有名な花柄と同じブランドとも知らず・・・
マリメッコを検索してびっくりしました

池袋西武に近日出店らしく、楽しみです
Tommy25様の更新
これからも楽しみにしております♪♪

2012.09.08 10:39 | URL | #- [edit]
Tommy25 says..."Re: 素敵な街並み♪♪"

まつじゅんこ様こんにちは、コメントありがとうございます☆

そうなんですよね、マリメッコってあのウニッコという、
ケシの花のようなどでかい花柄のブランドなんですよね。

こちらの街並みは本当に素敵です。
歩くだけでうきうきするし、同じ風景を何度見てもうわ~って思う自分がいます。

でも日本の京都や飛騨高山みたいな渋い感じの風景も大好きです。
やっぱりその国その街の文化や伝統がにじみ出た「らしさ」っていうのがいいんだと思います。

どこの国でも伝統や文化に培われたものはすばらしいですね☆

2012.09.09 06:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomy25.blog81.fc2.com/tb.php/597-58b16119
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。