LITTLE LOTUS in Luxembourg

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

ストックホルム写真案内 スカンセンのガラス工房

0   0


l46_11.gifl46_11.gifl46_11.gifl46_11.gifl46_11.gifl46_11.gifl46_11.gifl46_11.gifl46_11.gifl46_11.gif

皆さんこんにちは! 本日もご訪問ありがとうございます。dd.gif

今日はストックホルムはユールゴーデン島にある、
スカンセンという野外博物館へご招待したいと思います。

ユールゴーデン島はこのブログでもたびたび出てくる島ですが、
ストックホルムからグーンと離れている島ではなく、
中心部と橋でつながっている島です。

さて、この野外博物館、


P1290870.png


こういう形をしていて、広大な敷地の博物館兼動物園になっています。
ストックホルム観光の目玉として人気のあるスポットです。

玄関で入場券を購入し、ゲートに入り
いざ丘の上へ。


P1290871.png


長いエレベーターを過ぎるとなんだか懐かしいような風景が。

古き良き時代のスウェーデンがそのまま存在しています。


P1290883.png


少し歩いてまず目に入ったのがこの看板でした。


P1290884.png


ガラスを吹く人の看板。
オープン中と書いてあるので中に入ってみました。

女性が一人、ガラス製品の製作をしているようです。
じっくり座って見学もできるようになっていて、
中で実演してくれていました。


P1290887.png


一人では作業できない場面に入ると
男性も奥から出てきてテキパキと共同作業をしていました。

手前に見えるのは、出来上がった色とりどりのガラス製品。


P1290895.png


この工房で作られたガラス製品は、
隣のショップで一緒に販売されていました。
ショップは撮影NGだったので残念ながら写真なしです。

他の場所で作られたガラス製品も売られていましたが、
ここで作られたものは素朴な味わいのするガラスで、
小さな色とりどりの一輪挿しが魅力的でした。

それでは皆さん今日もよい一日を、
Vi ses imorgon...!

↓写真にぜひクリックをお願いします。
  いつもありがとうございます
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村


l46_11.gifl46_11.gifl46_11.gifl46_11.gifl46_11.gifl46_11.gifl46_11.gifl46_11.gifl46_11.gifl46_11.gif



関連記事
スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomy25.blog81.fc2.com/tb.php/522-fff936db
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。