LITTLE LOTUS in Luxembourg

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

我が家のキャンドルホルダー♥ 小さいもの編

4   0

w145.gif w144.gif w146.gif  w145.gif w144.gif 
  
皆さんこんにちは! 本日もご訪問ありがとうございます。dd.gif

今日のストックホルムは快晴でした!
その天気は日が暮れても続いて
南の低い空にオリオン座もきれいに見えていました。

さて今日は我が家にある
小さなサイズのキャンドルホルダーのご紹介です。
北欧の冬には欠かすことのできないキャンドル。
なぜ冬だけかというと、夏は太陽が夜遅くまで沈まないので必要ないんです。

でもこういう小さなタイプは季節を問わず
インテリアの小さなアクセントになってくれます。


ではまずはこちらから。

P11809281.jpg

素朴なあたたかさのある、
石のカーブがキュートなキャンドルホルダー。
手に取ると、見かけどおりずっしりした重みがあります。


s014.gif


P1180929.jpg


次のホルダーは、おなじみイケアから。
1個4KR(日本円だと50円くらいでしょうか)で売られています。
これのいいところは上下どちらでも使えるというところ。
ひっくり返すと細長いタイプのキャンドルもいけます。


s011.gif


そしてこちらはお隣の国フィンランドの有名なメーカー、
iittalaイッタラのキャンドルホルダー。
青と水色です。


P1180906.jpg


イッタラのガラスのキャンドルホルダーは
あらゆる色が売られているので色の組み合わせを考えるのが楽しいですよね。

それでは皆さん今日もよい一日を、
Vi ses imorgon...!


↓写真にぜひクリックをお願いします。
  いつもありがとうございます

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村


w145.gif w144.gif w146.gif  w145.gif w144.gif 



関連記事
スポンサーサイト

SHARE

-4 Comments

May says..."シンプルで"
どれもステキですねー。
アメリカでもキャンドル&ホルダーの種類は豊富で、
中でも「ヤンキーキャンドル(いろんな香りがあります)」は
プレゼントとしてもよくあげたりもらったりします。

キャンドルの灯りって、すごく落ち着きますよねー。
特に主人は蛍光灯が苦手なので(青い目にはまぶし過ぎる
ようです)、キャンドルの灯りくらいがちょうどいいとか。
だからヨーロッパや欧米では、キャンドル文化が盛んなのかしら?
2012.02.22 07:36 | URL | #- [edit]
kiruke says..."いいですね!"
こんにちは!
いいですね、キャンドルを灯す生活。
うちにもたくさんキャンドルホルダーはあるんですが、しまいこんでいるのがほとんどで、出しているものもローソクは埃がかぶってたりしてi-229
キャンドルを灯す心の余裕が欲しい、というよりも灯すことで余裕が生まれるのかも。今夜やってみようかな。
2012.02.22 16:52 | URL | #- [edit]
Tommy25 says..."Re: シンプルで"
May様こんにちは、コメントありがとうございます☆
ヤンキーキャンドルですか?! 初めて聞きました。
香りつきなんですね。

そして青い目にはまぶし過ぎるんですね、あの蛍光灯!
それで納得がいきました。なんで欧米では間接照明なのか…! 
北欧に来てから病院みたいだからとか、寒々しいとか
きれいじゃないとかいろんな説を聞きましたが、
自分の中でなんとなく納得がいかなくて、
最近もそのことを在瑞40年の日本人の方に伺ってたところでした。
結局体が受け付けないということなんですね。

ああ勉強になります!!ありがとうございます☆
2012.02.22 21:16 | URL | #- [edit]
Tommy25 says..."Re: いいですね!"
kiruke様こんにちは、コメント有難うございます!
キャンドルを灯す生活…
使わないと埃かぶるの、よく分かりますよ!笑
最近日照時間が増えてきたし、
私は大変おっちょこちょいなのでキャンドルつけてると夫が怖がります・・・☆

でも何か特別な時につけると雰囲気変わっていいですよね。^^
2012.02.22 21:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomy25.blog81.fc2.com/tb.php/387-83b54c5c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。