LITTLE LOTUS in Luxembourg

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

オーナーが残していったもの

2   0


w-line11.gifw-line11.gif
 
皆さんこんにちは! 本日もご訪問ありがとうございます。dd.gif

昨日ストックホルムに大粒のみぞれが降り、
日が暮れてすごい風が吹き荒れる中、何とか家路につきました。

そして今朝になってまたバス停まで1人で歩いていたら、
昨日の夕方から降ったみぞれでドロドロに溶けた雪が、
夜の間に固まったせいで道路がツルツルになって
坂道まで来ると一歩歩いただけでスルッと滑って冷や冷やして大変でした。

今日は少し日が照ったので、雪がまただいぶ溶けたのですが、
ストックホルムにはまだ寒波がやってくるかもしれないな~と思います。


d50-7.png


さてこちらは我が家にまた咲いた胡蝶蘭。
写真で見ると分かりにくいのですが、
すごく作りものみたいな花がつきました。


P1180897.jpg


例にもれずこちらもオーナーが残していったもの。
今のところ我が家の観葉植物が大小合わせて20鉢ありますが、
この鉢にもつぼみがついてるな~と思っていたら、
ある日突然咲いていたのでびっくりしました。


d50-7.png


そしてこちらは額に入った前回のクロスステッチ作品。


P1180881 (2)


そういえばオーナーが残していったものは観葉植物だけじゃなくて
絵の額もそうなんです。
オーナーは芸術家肌で、いろんなタイプの絵が並んでいます。
彼はさらに自分でも絵を描く人。

この家に入ったばかりの頃は
部屋の白い壁一面に所狭しと額が並んでいるのを見て夫と
「ちょっと息苦しいから少しずつ外していこうか~」と言っていました。

でも彼の絵を外して自分たちの所有する額に掛け替えているので
結局全体の壁の白い部分の面積はあまり変わっていないのです。
また機会があればそんな部屋の感じもご紹介したいと思います。

それでは皆さん今日もよい一日を、
Vi ses imorgon...!


↓写真にぜひクリックをお願いします。
  いつもありがとうございます

にほんブログ村 ファッションブログ アクセサリーへ
にほんブログ村


w-line11.gifw-line11.gif


関連記事
スポンサーサイト

SHARE

-2 Comments

あいやばば says..."No title"
Tommy25さんこんばんは。

北欧の壁はやっぱり白が多いのでしょうか? この頃北欧の家具や小物を基調に家作りをしている人が多いですよね。 小生の知ってる方も壁は白です。 でもその壁に白の額縁を持ってくるTommy25さん・・やっぱ人と違うセンスを持ってる。 ま、でもたまたま壁が白かった・・・かな? 

 思いがけなく咲いた蘭・・立派な花ですね。 蘭のいいところは花持ちがいいってことですよね。 でもちゃんと咲かせるなんて・・泣かせる?じゃないですか。 オーナーも喜んでいるかと思いますが・・枯らしちゃいけないプレッシャーもあるのでは?

そちらにも滑り止めの靴は売っていると思いますが・・・あれは完璧つるつる路面では歯が立ちませんよね。 札幌でもつるつる路面がいたるところにあります。 こっちは恐る恐る小刻みに足を運んでいたのに・・・その横を80くらいのチャーミー夫婦が歩きながら普通のスピードで追い越していったときは唖然・・でした。 あとで判ったことですが、金属のピンを埋め込んだ靴・・長靴とかじゃないんですよ・・・そーゆーのがちゃんと売ってたんです。 格好度外視してやはりそーゆーのは一足用意しておいたほうがいい!と思いその後長靴にピンを打ち込んで一件落着です。 つるつるも敵無しでしたよ。 ピン式じゃなくても今は見た目普通で、でも滑らないもんねシューズ・・こーゆーのも出てきました。 是非ご使用あれ。
2012.02.21 02:18 | URL | #/e0Sinec [edit]
Tommy25 says..."Re: No title"
あいやばばサマこんにちは、コメントありがとうございます!
そうですね…白い壁どうでしょうか、多分もとは白いんですが、
こちらの人は必ず自分たちで壁紙替えたりペンキ塗ったりしてカスタマイズします。
人によっては茶色の壁に塗り替えてる家があったり、花柄の壁紙にしていたり、木のぬくもりを感じる家もあったりします。
前に住んでいたところはリビングはクリーム色、寝室はブルーでした。
白の壁に白の額縁…あはは! たしかにそうですが、オーナーの残していった絵の額縁も白やら黒やら金やらいろいろなのであれはあれで何となくマッチしています☆

枯らしちゃいけないプレッシャーはありましたが、本人に話したら、枯らしても大丈夫ということだったので安心しました。笑 でもほんとは全部持って行って欲しいです。ただあるとこちらも和むのでありがたい部分もあります。

滑り止めの金属のピンを埋め込んだ靴ですか!? 面白いですね。こちらで見たことないですがそんなのあったら安心ですね!

2012.02.21 21:10 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomy25.blog81.fc2.com/tb.php/385-19b9fba9
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。