LITTLE LOTUS in Luxembourg

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

ドイツへ観光 ・・・フランクフルト編!

0   0


前回の続きで、フランクフルトの旅を少し。

フランクフルトには大きな大きな「マイン川」という川が流れていて、
この川沿いが市民の憩いの場所になっているようです。

DSC042691.jpg


私たちが出かけた時にも、ほとりでジョギングする人、芝生で寝転ぶ人、
ランチしている人、ヨガをしている人、サイクリングしている人などなど、
思い思いに楽しんでいました。

週末だったからか、本格的な団体カヤックレースのイベントが行われていて
そちらも見ものでした。

マイン川に架かる橋にはこんなものも。

DSC042611.jpg


恋人たちが南京錠を取り付けるという。
パリの橋みたいです。

食事は、ドイツに来たならソーセージ!ということで、
中世の建物が並ぶレーマー広場にある、
昔刑務所だった建物を改造して作られたレストランで。

ところが出てきたソーセージが想像よりもかなり貧相でびっくり☆

DSC042891.jpg


これがフランクフルトソーセージ?!
ここではソーセージよりもポテトサラダが美味しかったという。

翌日はやはり快晴だったので、
外で行われていたイベントの屋台でいただきました。
こんな感じで豪快に。

DSC044471.jpg


こちらはフランクフルトのオペラ座。

DSC043211.jpg


それから、フランクフルト出身として有名な、
詩人・小説家・政治家・法律家のゲーテの博物館に足を運びました。

DSC043801.jpg


ゲーテの生家です。
ここでは当時の生活をそのまま垣間見ることができて、
併設されている博物館も興味深かったです。

DSC044231.jpg


古いけれど、今でも住めそうな素敵なおうち。

DSC044371.jpg


そのほかにも、シュテーデル美術館というフランクフルト随一の美術館にも行きました。
残念ながら写真は撮っていないけれど、
一日滞在できるくらいの見ごたえがありました。

すごーく広い美術館で、見ても見ても作品があるという感じで
足も途中で棒になりかけたけれど、気合いで全作品鑑賞してきました

駆け足でしたが充実した1泊2日の旅でした・・・!


・・・・・・・・・・
Little Lotus Jewelry
icon home1
ホームページ
icon shopping cart1
オンラインショップ
icon letter1
お問い合わせ



関連記事
スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomy25.blog81.fc2.com/tb.php/1178-9e9a3eb2
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。