LITTLE LOTUS in Luxembourg

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

・トモダチ、ルクセンブルクへ・

0   0

c8.png

10年ぶり?くらいに会う海外在住のトモダチが、
ルクセンブルクへやってきました
感動の再会を果たし、いざルクセンブルクの街へ。
まだ紹介できるほど街の中を知らないけれど、
散歩がしたいな~!ということだったので、
渓谷へ下りる坂道を散歩しました。

DSC06988.jpg


ちなみに昔は谷の下には貧しい人々が住んでいたそうですが、
今ではその逆で、渓谷に住むのはセレブだそうです
そういえばスウェーデンのゴットランドでもそういう場所がありました。
古い街並みが残る場所は、
多少不便でも趣があるから人気があるというのはヨーロッパらしいなと思います。

再び坂を上がり、街のメインストリートへ向かうと、
こないだまではなかったオブジェが多数。

DSC06990.jpg


近づくと、ガラクタでできたオブジェでした。
ザ・アート!

DSC06991.jpg


DSC06992.jpg


ショーウィンドウから見える雰囲気がかわいい!
とお茶の専門店に入り、

DSC06995.jpg


南部鉄瓶のような鉄のカラフルな急須。

世界中からいろいろな種類のお茶が集められていました。
中国やタイのものもあれば、もちろん日本のものも。
ユズやマッチャもありました

DSC06997.jpg


今は断然コーヒーが美味しくて、
時間さえあればコーヒーばかり飲んでいるけれど、
フルーツだけが入ったお茶も売られていたので、
いつか欲しいな~お土産にもいいな~と思いながら見ていました。

ちなみにトモダチはちゃんとお土産をゲットしていました。

DSC06996.jpg


ルクセンブルクの公室御用達?のカフェで、
と言っても誰でも気軽に入れるカフェですが、
(そうそうルクセンブルクは王様ではなくて大公、
いわゆる貴族がトップの国なので王室ではなくて公室です
日替わりランチをいただきました。

DSC06999.jpg


10年前に福岡にいた頃にも、彼女に会うとお互い口癖のように
「海外に行きたいね~」
「フランスに行きたいね~」
と言っていつも海外に行くことばかり夢見ていたけれど、
あの頃話していたことが叶っていて
(お互いフランスではないにせよ)、(まあお互いフランス語圏だし)
しかもこんな世界のどこかの小さな国で
まるで福岡からそのままタイムスリップしてきたように
10年後にまた一緒にお茶しているのが不思議で仕方ありませんでした


DSC07001.jpg


ベルギーのIKEAに行ったり、
我が家に何度か遊びに来たりと、
懐かしすぎてあっという間の、楽しく不思議な数日間でした。

次に彼女に会えるのはいつになるかな~

次回がまた楽しみです。


今日もどうぞよい一日を・・・!


・BASEサイト(銀行・カード・コンビニ決済)
・Little Lotus 旧メインショップサイト(銀行決済のみ)
・BUYMAサイト(銀行・カード・コンビニ決済)
・CREEMAサイト(銀行・カード・コンビニ決済)


c8.png




関連記事
スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomy25.blog81.fc2.com/tb.php/1059-98a4e2bb
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。