LITTLE LOTUS in Luxembourg

MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

ある日の製作現場から・・・

0   0

c8.png
皆さんこんにちは! 本日もご訪問ありがとうございます。dd.gif

先日夫が出張先のルクセンブルクの空港で
バームクーヘンを買ってきてくれました。
DSC04407.jpg

日本にいる頃は大好きだったけれど、
スウェーデンに来てからは見たことがなく、
思えば私にとっては数年ぶりに見るバームクーヘン
どこかに売ってはいるんでしょうが…
でも中の空洞がやたらと広いような感じがするのは気のせい?


スイーツやパンに関しては北欧のものは独特のものが多くて、
(例えばケーキはマジパンを使うものが多い、
パンは硬くて身のしっかり詰まった重たいタイプが多い
スイーツはこれでもかというくらい甘いなどなど)
ジャパニーズの私にはたまにう~んと思うこともあるけれど、
北欧から南へくだったヨーロッパのほうのパンやスイーツは
日本人の口に合って美味しいのだそうです
引っ越すのちょっと楽しみやね~

・・・・・・・

さて今日は、"ある日の製作現場から"ということで
アクセサリー製作の中でも、一番好きな「色合わせ」のシーンを少し。

こちらの、透明感たっぷり、うるうるのトパーズを使って
DSC04408.jpg
「初夏に似合うフープピアス」をテーマに作ることにしました。
ほとんど無色透明に近く、でもほんのりベージュがかったトパーズです。
透明感があるので、光に反射するときらんときらめく嬉しい天然石。

DSC04414.jpg
小さめサイズの天然石ビーズたちを手元近くに集めて…

まず合わせたいなと思ったのは「タンザナイト」。
"タンザニアの夜"から名前がついたタンザナイトは、
名前の由来と多色性という特質から、個人的に大好きな石です。
見る角度によって、青色が強くなったり、紫色が強くなったりします★!
DSC044091.jpg
少し高価な石なのですが、両方で計8粒つけてみて、
ベージュと青紫で、優しい色×優しい色の組み合わせの土台ができました。

これに、少しアクセントを加えたいな~ということで、
「アイオライト」をトッピング。
DSC044101.jpg
アイオライトは紺~少し茶色がかったものもある石です。
こちらのはしっかり紺色のを4粒ずつ加えてみました。
「初夏」イメージなので、涼しげな感じで青のグラデーション。

この状態で十分素敵なのですが、
少し青のトッピングが重たくて秋冬的な印象もするので
水色のアパタイトをつけてみることに。
DSC04411.jpg
アパタイトは水色と言っても少しネオン色っぽい水色。
派手で明るい、元気な雰囲気が加わりました。

これをさらに「初夏」へ完成させるために、
透明感のあるアクアマリンとホワイトトパーズを散りばめて、
DSC044121.jpg
白、薄い水色、水色、青紫、紺の5色5種類の天然石のトッピングで
涼しげできれいな青のグラデーションができました。
この組み合わせでフープピアスを作ることに決定

出来上がりの様子はまた次回以降にご紹介したいと思います

それでは皆さん今日もよい一日を、
Vi ses imorgon...!

↓写真にぜひクリックをお願いします。
  いつもありがとうございます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村

c8.png





関連記事
スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tomy25.blog81.fc2.com/tb.php/1017-745274fe
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。